近年の薄型テレビ、モニターの巨大化に伴い、その設置方法にお困りではありませんか?

■困ったこと
・設置部屋に適するサイズのラックが売って無い。
・都合のいいサイズがあっても色が気に入らない。
・画面が大きい分、部屋全体の収納場所が減ってしまう。
・テレビの上にも、小物などを置きたい。
・目線を合わせる為に高さの調整がしたい。
・下段の棚の高さが合わないのでオーディオ設備が入らない。
・完成品だと、重すぎてレイアウトの調整も難しい
・設置の際に業者に頼む必要がある。
・買い替え時の処分に困ってしまう。
などなど・・・

■解決策

無いなら作ってしまえばいい。

メリット
・サイズ、色が自由に選べる
・収納空間が簡単に増やせる
・高さの調整が自由自在
・不要になったら、分解・再利用したらいい
■というわけで今回選択した素材(65インチモニターの設置を想定)

エレクター

色々とあるスチールラックの中でエレクターを選択したポイント
・ポールの色の選択肢が多い
・サイズの選択肢が多い
・木製棚を連結できる

■材料

①ウッドシェルフ(白) 間口1200mm x 奥行450mm 2枚
②ブランチシェルフ(茶) 間口1200mm x 奥行450mm 1枚
③ウッドシェルフ(白) 間口450mm x 奥行450mm 2枚
④ウッドシェルフ(白) 間口450mm x 奥行350mm 4枚

⑤ポール(茶) 1400mm 10本
⑥ポール(茶) 450mm 2本

⑦ハンガーレール 間口450mm 2本
⑧ハンガーレール 間口350mm 2本

⑨ウッド&ウッドシェルフコネクター 4個

材料費概算8~9万円

■組み立て

最終:高さ1400mm 幅(約)2000mm 奥行450mm

組み立て手順は、ラック2セット分を組み、最後に連結します。

※連結部の写真

■完成!


自分の部屋のサイズにピッタリになりました!
あくまでも例なので、お好みに合わせてアレンジしてください