ブログなんて生まれて初めて書きます!
ちょっとドキドキ。何を書いていいのやら。。。

てなわけで、本題です。
錦織選手のおかげで最近テニスの試合がテレビでもちょくちょく映るようになりましたが、きわどい判定の時に「チャレンジ!」といってCGでイン・アウトを判定してくれるシステムがあります。
「チャレンジ!」っていうからチャレンジシステムとも呼ばれますが、実はホークアイという名前のシステムです。

このシステム、10台の高感度カメラの画像を解析して判定するのですが、イン/アウトだけでなくボールの軌跡から回転数まですべてビッグデータとして蓄積しています。
なので、自分の特徴や相手選手の弱点などを解析する為にも用いています。実際、マレー選手が錦織選手との練習の時にホークアイを用いて錦織を分析してたそうです。
その分析費用に幾らかかったのかわかりませんが、素人ブレーヤーも使ってみたいものです。

ここまで凄くなくてもいいので、もっと気軽に使える分析システムが出来ないかなと思う日々です。
もちろん、テニスのスコアをつけるアプリは色々ありますが、自分が求める物とちょっと違うので、いっそ作っちゃえ!と考えております。